USENの開業支援サイト

投稿日:更新日:

コロナ明けの飲食店開業・経営に未来はあるか?専門家が解説

コロナ明けの飲食店開業・経営に未来はあるか?専門家が解説_記事画像

2020年4月、新型コロナウイルスによる自粛の影響によって、多くの飲食店が通常通りの営業が困難となった。
自粛要請の段階で休業に踏み切ったお店もあるが、多くは、国の緊急事態宣言とほぼ同時に休業、ないしは営業時間の短縮、店内飲食を取りやめテイクアウトやデリバリーのみの営業など、お店の経営を大きく揺るがす方針変更をやむなく実施していたことだろう。

このような状況下で、2020年、飲食店を開業しようと準備していた新オーナーたちは、どのようにしていくべきなのか?
また、直近で開業予定は無かったにせよ、2020年前半のタイミングで準備を開始しようとしていた方や、いつかは飲食業で独立・起業と考えている未来のオーナーにいたるまで、すべての新飲食店オーナーに向けて「飲食店開業のこれから」をお届けする。

お店のトータルサポートサイト『canaeru』では、飲食店のオーナーや現場の店長、飲食業界の会社社長、店舗物件専門の不動産会社、内装工事業者、起業の融資担当者、コンサルタントに至るまで、3年以上に渡って平均週1回は取材をしてきた。
また、canaeruの開業サポートプランナーの中には、飲食店のオーナーとして約10年に渡って繁盛店を経営していた実績のプランナーもいる。
特に「飲食店の開業」というピンポイトな視点で蓄積された情報は、飲食店の経営や販促だけに留まらず、「これから開業」という新オーナー向けた特別な情報になるであろうと考えている。

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

個人情報の取り扱いについて

メールアドレスを入力してください

会員登録すると、
開業に役立つコンテンツが
“ずっと無料”で利用可能です!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!1000件を超える物件情報を掲載!
・物件選定のコツをまとめた資料や創業計画書のフォーマットがダウンロード可能

PAGETOPへ