お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • 開業ノウハウ
  • 【カフェ開業】開業届と確定申告の関係性とは?開業届提出のメリットを知る

2018/09/07

【カフェ開業】開業届と確定申告の関係性とは?開業届提出のメリットを知る

業態や業種に関わらず、事業を始める際には必ず開業届を出さなければなりません。
とはいえ、「開業届って書類の作成がなんだか面倒くさそう・・・」、だったり、「開業届の提出は絶対に必要なの?」と不安や疑問を抱えている方も多いのではないでしょうか。
こういった書類作成は慣れていないと、とてつもなくハードルが高い作業にも思えます。
しかし、夢の開業のためにも、少しづつ、一歩づつでもいいので進めていかなければならないことも事実です。
これから開業を考えている方や開業したけどまだ開業届を出していないという方にはぜひ知っておいてもらいたい、開業届の基礎知識や開業届を提出した際に得られるメリットについてまとめました。

そもそも開業届とは

すでに開業している方やこれから開業を志す方ならほとんどの方が聞いたことがある「開業届」という言葉。
しかし、実際にどういったものかを知らずになんとなく「開業したら提出するもの」で終わってはいないでしょうか。
実は開業届は開業後の"税"にも関わる重要な届け出なのです。
開業届の正式名称は「個人事業の開業・廃業等届出書」といい、最寄りの税務署や国税庁のホームページからも簡単にダウンロードすることができます。
用紙を手に入れたらこの開業届を提出するために、いろいろと準備を進めていくわけですが、「そもそ…

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録すると、
開業に役立つコンテンツが
“ずっと無料”で利用可能です!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!1000件を超える物件情報を掲載!
・物件選定のコツをまとめた資料や創業計画書のフォーマットがダウンロード可能

PAGETOPへ