お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • お店ノウハウ
  • 「お金持ちになれる仕組み」を大公開!この仕組みを会社がスタッフに提供すれば、辞める人材はまず居ない!

2017/12/04

「お金持ちになれる仕組み」を大公開!この仕組みを会社がスタッフに提供すれば、辞める人材はまず居ない!

2013年にAmazon「会社経営」「企業革新」「企業経営」「投資・金融・会社経営」で1位を獲得した本『小さくても儲かる会社をつくれた4つの秘訣』の著者・森田健太郎氏は、IT系の会社で起業しながら、ヘアサロン事業、飲食事業も立ち上げ、大成功したビジネスパーソンだ。森田氏の成功談を基に具体的に「お店」で成功する秘訣をたっぷりお話しいただいた。6回連載でお届けする。

業務効率化&スタッフのことを考えたシステム。ここから得られるものとは?

――美容院の現場に行かずともマネージメントできるシステムについて、著書『小さくても儲かる会社をつくれた4つの秘訣』にも書かれていましたね。「スタッフを評価するシステム」という形だけを見ると冷たい感じもするのですが、このシステム自体が、とてもスタッフのことを考えていらっしゃるんですね。
森田:うちの美容院は辞める人がほとんどいないんです。美容院ももちろんですが、今、人材不足が大きな問題になっている飲食業などは特に、ビジネスを継続的にうまく行かせるということを考えるならば、まずはスタッフを辞めさせないことですよ。離職率は極限まで下げる。そう、ちょうど最近、退職者がひとり出たのですが、これは2年半ぶりなんです。美容院は1年に2割が辞めると言われている業界ですから、2年半で退職者ひとりは、なかなかない数字です。そして、うちの美容院は、新しいスタッフやスタイリストの採用費がほとんどかかっていません。新たに採用する人は、スタッフの知り合いです。スタッフが「うちはいい美容院だよ。来なよ」って誘って、どんどん入っている。最近もひとり採用しましたけど、これも知り合い。その前に採用した人も、知り合い。ほとんど口コミで採用しているんです。美容院のスタイリスト採用は、広告費をかけても、なかなか採用できないんですよ。スタイリストを1人採用するのに、100万円かかることもあるくらい。だから辞めさせないというのがとても重要です。導入したシステムは、スタイリスト自身の働くことへの満足度を上げ、それが口コミ採用に繋がり、結果採用広告費を圧縮している。また、新たなスタッフは、どんなに優秀でもパフォーマンスを最大化するまでに時間が必要で、その時間は経営で言えばロスになる。そういう関連する問題をも解決するシステムなわけです。

つづきをよむ→

メールアドレスの登録だけで
続きをご覧いただけます。

会員登録すれば、
そのほかコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・1,000件以上の店舗物件情報から物件探し
・開業・店舗経営に役立つ100以上の記事閲覧
・約100件掲載!「開業前に気をつけたいことは?」開業者へのインタビュー閲覧

PAGETOPへ