お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

2017/10/10

飲食店オーナーの平均年収はいくら?

人件費や食材費、内装費など、お店の開業前にはさまざまなシミュレーションを行います。しかし、意外と忘れがちなのが自分のお給料。飲食店オーナーはいったいどのくらい儲かるものなのでしょうか。

世帯平均所得は545万8000円

飲食店オーナーの平均年収を知る前に、国民の平均年収を知っておきましょう。厚生労働省が発表した「国民生活基礎調査の概況」(2017年6月)によると、全世帯平均の所得金額は545万8000円。これは年金に頼る低所得の高齢者世帯や配偶者がパートなどで家計を支えている比較的高所得世帯も含まれています。純粋にサラリーマン個人の所得となると国税庁の発表による「平成27年の全給与所得者の平均年収」は420万円となっています。
では、飲食店オーナーの平均年収は、それを上回っているのでしょうか?

つづきをよむ→

会員登録をすると
続きをご覧いただけます。

会員登録していただくと、
その他のコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!約1000件の物件情報を掲載!
・【会員限定】お役立ちコンテンツがダウンロードし放題!

PAGETOPへ