お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • お店ノウハウ
  • 【カレー屋って儲かるの?】簡単ではなかった店舗物件探し/カレー業界の未来を占う【第3回】

2018/02/01

【カレー屋って儲かるの?】簡単ではなかった店舗物件探し/カレー業界の未来を占う【第3回】

出張料理人として全国でカレーを振る舞う傍ら、カレー教室の講師やカレー本の執筆、本格カレーを自宅で作れるスパイスセットの通販サービス「AIR SPICE」の代表など、多岐に渡る“カレー活動”で知られる水野仁輔さん。そんな水野さんが中心となり、「俺たち、カレー屋になるわ」という合言葉で集まったメンバーの中から、鹿島冬生さんが東京・戸越にカレー店を開業することに。「カレー屋は儲かるのか?」という永遠のテーマと、開業までの道のりを5回の連載で追っていきます。連載3回目の本記事では、一筋縄ではいかなかった物件探しについて、そしてカレー業界の今後について語っていただきます。

正直もっと簡単に見つかると思っていた、物件探し

――鹿島さんが物件探しを始めたのはいつ頃からなんでしょう?
鹿島:間借り営業を始めた一昨年9月頃ですね。
水野:そうすると、(引き渡しが10月だったので)見つかるまで1年くらいかかってるってことですね。
鹿島:正直もっと簡単に見つかると思ってました。みんな大変大変って言うけど、そんなことないでしょって思っていて。でも、やっぱり見つからなかったっていう(苦笑)。

――何が1番のネックになったんでしょう?
鹿島:カレー屋をやりたいって言うと、「重飲食ですね」と言われて、「ウチはダメです」って言われるのがすごく多いんですよ。
水野:重飲食ってカレー以外に何があるんですか?
鹿島:ラーメン、焼肉、焼き鳥……。油と匂いと煙が出るお店ですね。

――ラーメン屋さんは、たくさん新規オープンしているイメージがありますが……。
鹿島:そう、たくさんあるじゃないですか。インド、ネパールのカレー屋さんもたくさんできてるイメージがあるから、簡単に見つかると思ってたんですよ。

――でも、実際に探してみたらOKしてくれる物件が少なかったってことですよね。
鹿島:そうです。だから、まずはネットとかで探し始めたんです。いろんな人にどうやって見つけたかを訊くと、ネットで見つける人もいれば、直接現地へ行って探したほうが早いよっていう人もいて。結局、自分が見つけた手段をオススメしてくれたんだろうなと後から思ったんですけどね。不動産屋にも行ったんですけど、「飲食店を探してる」って言うだけでイイ反応はないですね。「何をやりたいの?」って訊かれて、「カレー屋です」って答えると「あー……。」みたいな。

――そんなに敷居が高いんですね。それは、物件数は多いけど重飲食だからNGってことですか?
鹿島:いや、物件数も少ないんです。最初は東横線沿いで、渋谷から自由が丘の間でちょっとオシャレなところがいいなと思って見ていたんですけど、どこへ行っても空き物件がなくて。「空きが出たら連絡しますね」と言われて連絡先を残していっても、電話がかかってきたことはないですね。次にネットで居抜きの専門サイトをいくつか見て、条件を入れて見合ったものが表示されても、電話すると「ウチは飲食ダメです」とか言われるんですよ。店舗物件でこれがいいなと思っても、飲食がダメだったりカレー屋がダメだったり。
水野:飲食っていうハードルがあって、さらに重飲食っていうハードルがあるんだ。そのふたつを越えなきゃいけないってことですもんね。
鹿島:店舗物件の中でも、物販はいいけど飲食はダメっていうのは結構多かったですね。

――それでは戸越に決まるまで相当お時間がかかったんですね。
鹿島:そうですね。最初はまだ会社に片足浸かっていたから、何となく探していたんですけど、完全に退職してからは毎日のようにサイトを見てましたね。

――少し焦りも感じました?
鹿島:焦りは……そうですね。退職金を貰っていても減るだけですから。どんどん目減りしていくので、そろそろまずいなって気持ちはありましたね。
水野:店を探すときの立地の条件ってどういうものでした?
鹿島:最初はお洒落な沿線でと思っていたので、戸越は違うなって感じていたんです。でも、全然見つからなくて、蔵前でコーヒー屋をやってる友達に「物件を探してるんだけど見つからないんだよね」と相談したら、「じゃあ蔵前に来ればいいじゃない」って話になったんですよ。でも、蔵前も全然物件がないんですよ。今、若い子がたくさん入ってきていて。それで見つからないからだんだん東の方へ行って、浅草とか蔵前の方面をずっとチェックしていて、一度合羽橋で決めようとしたんですよ。
水野:写真しか見てないけど「すごく雰囲気がイイお店でしたよね」ってすごく言われたんですよ。DADA CURRY PROJECTのあるメンバーにね(笑)。

つづきをよむ→

メールアドレスの登録だけで
続きをご覧いただけます。

会員登録すれば、
そのほかコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・1,000件以上の店舗物件情報から物件探し
・開業・店舗経営に役立つ100以上の記事閲覧
・約100件掲載!「開業前に気をつけたいことは?」開業者へのインタビュー閲覧

PAGETOPへ