お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • 開業ノウハウ
  • 新しい起業アイデアはすでに使用済?ビジネスをするならパッションよりも儲けを考える

2018/11/16

新しい起業アイデアはすでに使用済?ビジネスをするならパッションよりも儲けを考える

起業・開業・独立に必要「事業のアイデア」「ビジネスのアイデア」。

出来る人、知識がある人、スキルがある人だけが「出来るアイデア」を生み出すということはないのです。
しかし、ただ漠然とと考えていても、よいアイデアが出てくることはないでしょう。
では、どうしたら効果的なアイデアが浮かびやすいのか、アイデアはどうやって作るのか、方法も説明します。

起業するためのアイデアは「思考力」を高めるところからはじめる

アイデアは、天から降りてくるものではありません。
「あ、アイデアが来た!」と思うときは、そのアイデアが出来るための知識と、出来そうだと判断できるスキルと、アイデアとして出来上がるための方法がバックボーンにあるのです。

知識とスキルと方法、すべてが揃って「アイデア」が出来がります。
その過程を、自分の中でフロー化できている必要もあります。

そのすべてに通じるのが「思考力」です。
思考力とは何でしょうか?
高めるための方法とはどんなものがあるのでしょうか?

つづきを読む→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録すると、
開業に役立つコンテンツが
“ずっと無料”で利用可能です!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!1000件を超える物件情報を掲載!
・物件選定のコツをまとめた資料や創業計画書のフォーマットがダウンロード可能

PAGETOPへ