お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • お店ノウハウ
  • 居抜き物件を最大限に活用!コストを抑えた飲食店の開業方法!

2018/07/13

居抜き物件を最大限に活用!コストを抑えた飲食店の開業方法!

これから飲食店の開業を考えていて、開業費用をできるだけ削減したいなら、居抜き物件に注目してみましょう。上手くいけば通常の半分くらいの改修費用で開業できる可能性があります。しかし、居抜き物件は数がそれほど多いわけでもなく、存在自体を知らない方もいるのではないでしょうか。居抜き物件は費用を抑えられるメリットがある反面、デメリットも存在するため確認しておいてください。

居抜き物件とは?メリットとデメリット

まずは居抜き物件とはどのような物件なのか解説していきます。居抜き物件はスケルトン物件と比較されることが多々あります。スケルトン物件とは、閉店する際にコンクリートが打ちっぱなしにされた状態に原状回復して明け渡す方法のことです。しかし、同業者が現状のまま引き継ぐ場合では、厨房施設や内装が活用できるため、解体費用を節約して受け渡します。このやり方は閉店する方にとってもメリットがありますし、新しく開業したい方にとっても費用がかからず、開業までの期間も早くできます。

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録していただくと、
その他のコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!約1000件の物件情報を掲載!
・【会員限定】お役立ちコンテンツがダウンロードし放題!

PAGETOPへ