お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • お店ノウハウ
  • 法人格にしようか迷っている人必読!会社の形態とその違いを知る

2017/05/24

法人格にしようか迷っている人必読!会社の形態とその違いを知る

飲食店などを会社形態にしようとする場合に、最初に決定しなければならないのが会社の形態です。会社には「株式会社」、「合同会社」、「合名会社」、「合資会社」の4種類があります。(有限会社は平成18年5月の法改正により新規で設立することができなくなりました)
それぞれどのような違いがあるのでしょうか。

会社形態ごとの違い

会社には4つの形態がありますが、実際には、ほとんど株式会社か合同会社の形態が選択されています。合名会社や合資会社は、その知名度が低いだけでなく、無限責任社員の責任が重く、ほとんど個人事業主の集まりと変わらないためです。
これら4種類の会社の違いを比較してみます。

つづきをよむ→

メールアドレスの登録だけで
続きをご覧いただけます。

会員登録すれば、
そのほかコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・1,000件以上の店舗物件情報から物件探し
・開業・店舗経営に役立つ100以上の記事閲覧
・約100件掲載!「開業前に気をつけたいことは?」開業者へのインタビュー閲覧

PAGETOPへ