お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • 開業ノウハウ
  • 儲かっていても給料は上がらない!?スタッフが辞めていかざるをえない仕組みを知ることの意味とは?

2017/12/11

儲かっていても給料は上がらない!?スタッフが辞めていかざるをえない仕組みを知ることの意味とは?

2013年にAmazon「会社経営」「企業革新」「企業経営」「投資・金融・会社経営」で1位を獲得した本『小さくても儲かる会社をつくれた4つの秘訣』の著者・森田健太郎氏は、IT系の会社で起業しながら、ヘアサロン事業、飲食事業も立ち上げ、大成功したビジネスパーソンだ。森田氏の成功談を基に具体的に「お店」で成功する秘訣をたっぷりお話しいただいた。6回連載でお届けする。

「頑張ったら給料上げてやる」はウソ!? 計算上、給料はたくさん上げられないようになっている

――社会保険が完備されていないヘアサロン業界において、社会保険はもちろん、「お金持ちになる仕組み」を提供するのは、画期的ですね。

森田:飲食やヘアサロンなどのいわゆる労働集約の業態では、スタッフの給料の手取りって、限界があるので、新たな仕組みを導入できるかは、社長の責任だと思っています。僕は、本当に、社内メンバーのことを考えて、この仕組みを作っているんです。
よく飲食店のオーナーが「お前ら、頑張ったら給料上げてやる」って言いますよね。でも、あれは全部無理な話なんです。僕の知り合いのIT系企業の…

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録していただくと、
その他のコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!約1000件の物件情報を掲載!
・【会員限定】お役立ちコンテンツがダウンロードし放題!

PAGETOPへ