お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

2018/01/25

圧迫面接が経営崩壊につながる可能性とは?

経営者が頭を抱える「採用」問題。いかにいい人材を見極められるかで、お店の今後の展開にも関わってくると言っても過言ではありません。採用できる人数には限りがあるからこそ、よりよい人材を見極めて採用したいものです。

まず注意したい、面接をする側の心得!

面接を受けようとする人向けのマニュアルは数多くありますが、面接をする側のマニュアルはあまり用意されていません。
いい人材を見極めるためにも、面接を受ける側の人となりが分かるような土台を準備する必要があります。

応募者の緊張を理解する

当然ですが、応募者は面接官に「いい印象」を持ってもらいたいと思って面接に臨みます。それゆえに必要以上に緊張して言葉が出てこなかったり、本当の自分を出せなくなったりしてしまいます。しかし、いい人材を見極めるためには、できるだけ応募者の「素」を引き出して、人となりを知っておきたいです。そのために…

わずか10秒の登録ですべてが読める!

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録していただくと、
その他のコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!約1000件の物件情報を掲載!
・【会員限定】お役立ちコンテンツがダウンロードし放題!

PAGETOPへ