お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • お店ノウハウ
  • 都内のバス通りにありながら駐車場付きのラーメン店。自宅兼店舗で浮いた家賃を原価に回し、圧倒的な味を創り出す。

2018/02/20

都内のバス通りにありながら駐車場付きのラーメン店。自宅兼店舗で浮いた家賃を原価に回し、圧倒的な味を創り出す。

東京都調布市入間町。最寄りの駅は、小田急線成城学園前駅と京王線仙川駅。しかしどちらの駅からも徒歩20分という、東京都内のラーメン店としては異例のロケーションにある「麺処 絢」は、この場所にありながらも、日々多くのお客さんが訪れ、行列を成す人気店です。店の隣は店主の実家であり、母が営んでいたお好み焼き店を改装して開業。現在も息子が調理、母が接客という二人三脚で店を切り盛りしており、アットホームな雰囲気を醸し出しています。この地で繁盛を続ける秘訣は何か、店主の山岸健太郎氏を訪ねました。

商圏に合った"店"に変えていく…味にはこだわりを持ちながら

もともと居酒屋をやっていて、そこからラーメンに来たので、「夜はお酒を出すもの」という感覚があったんです。だから最初は、NTTの施設の方とか近隣の人をターゲットに考えて、お酒も飲んでもらえるような店を考えていました。
でも、開いてみたらちょっとイメージと違っていて。
というのも、オープンした時に、ネットを通じてラーメン好きの方がうちを紹介してくださったんです。その影響がすごく強かったんですよ。それから、ここはバス通りで、車の交通量も比較的あります。バスや車に乗っている人が「なんだか行列ができているな」と思い、「一度入ってみたかった」って来られる方も結構いたんですね。なので、最初からかなり広い範囲のいろんな世代の方が来てくださいました。
開店してから5年くらいになりますが、最近は仙川駅の辺りにすごくマンションが増えてきているので、若いお父さんお母さんが、お子さんと一緒に来ることが増えました。

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録していただくと、
その他のコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!約1000件の物件情報を掲載!
・【会員限定】お役立ちコンテンツがダウンロードし放題!

PAGETOPへ