お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

2017/07/18

盛り付けのポイント> 高さ編

盛り付けのポイントについて写真で解説!
お皿やカトラリー、クロスなどに頼らず「盛り付け」だけで「ひと味違う。」を表現、誰でも簡単に取り入れられる工夫を集めました。
フードコーディネーターの太田晶子さんとcanaeru編集部で実践します!

【特集:盛り付けのポイント】の記事

>>彩り編
>>バランス編
>>メイン料理編
>>ワンプレート編
>>サラダ編
>>デザート編
>>#SNS映え 盛り付けで宣伝する

スープ

ソーサーを使う

パンやクラッカーなどを添えると高さの印象が

具を多めに

まずは、具材をお皿の中心に向かって高さを意識して盛ってから、最後にスープを入れる。高さをキープする技です

サワークリームでさらに高さを

どうしても高さ出しの限界がある汁物。スープならサワークリームを落としておけば高い印象が出ます

つづきをよむ→

会員登録をすると
続きをご覧いただけます。

会員登録していただくと、
その他のコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!約1000件の物件情報を掲載!
・【会員限定】お役立ちコンテンツがダウンロードし放題!

PAGETOPへ