お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

2016/12/12

行列に対応しリピーターを増やす4大テク

繁盛店になるとウエイティング客、つまり入店を待つお客様の対応が必要となります。お客様が待つことをひとつのイベントと捉えてくれればいいですが、残念ながらイライラしてしまうお客様もいます。そのようなお客様は満足して「また来たい」と思ってくれるでしょうか。
料理を提供できる時間は変えられないにしても、待っているお客様を極力不快にさせない方法はあります。顧客満足優良店では、ウエイティング客の対応も重要アクションとされ、リピート率向上に繋げているのです。その基本をここでは解説していきます。

待ち時間の目安をお客様へ共有

お客様の席待ちが出た場合は、何組待ちで、どれくらいの待ち時間(目安)なのかを共有することが大切です。
どれくらい待つのか分からないまま待ち続けるのは大変なストレスです。待ち時間の目安をお客様へ共有しましょう。

ちょっとした心配りでお客様への気遣いを

・定期的に声掛け
・メニュー表を配布
・ドリンクの配布
・お子様向けの絵本やマンガなどの設置
・夏はうちわ、冬は膝掛けなどを配布

少しの心遣いが、「待っている」お客様の心的ストレスを和らげます。

ウエイティング対応の指導とマインドの教育

テイクオーダー、料理提供などのマニュアルは揃っているが、ウエイティング対応はしっかりと教育できて…

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録していただくと、
その他のコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!約1000件の物件情報を掲載!
・【会員限定】お役立ちコンテンツがダウンロードし放題!

PAGETOPへ