お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

2017/12/12

大食い大歓迎!食べ放題が儲かるワケは?

顧客層の拡大や客単価のアップなど大きなビジネスチャンスとなる可能性を秘めた飲食店の「食べ放題」。導入する際は原価や価格設定など熟考すべきポイントはありますが、「大食い」のお客さまがたくさん来ても、絶対に儲かる仕組みになっているのです。一体どんな仕組みなのか?そのコツをひも解いてみましょう。

食べ放題は店が儲かる仕組みになっている!?

そもそも食べ放題の飲食店には「たくさん食べて元をとりたい!」という来店動機を持ったお客さまが多いもの。そんな食欲旺盛な方が集まって普段以上の食欲を発揮して食べまくるのに、赤字にならないのはなぜでしょう?まずは、利益の計算式で考察します。

・利益=売上-(「原価」+「経費」)
「原価」は材料費。お客さまが食べた量に比例して増えていきます。通常、35〜45%といいますから、ここでは40%で計算してみましょう。「経費」は家賃や人件費など客数に関係なくかかる費用です。これも通常用いられる計算式で、人件…

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録していただくと、
その他のコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!約1000件の物件情報を掲載!
・【会員限定】お役立ちコンテンツがダウンロードし放題!

PAGETOPへ