お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • 開業ノウハウ
  • 二等立地に飲食店を開業して「わざわざ行きたい店」にするには?

2018/06/22

二等立地に飲食店を開業して「わざわざ行きたい店」にするには?

新規のお客様を獲得しやすい一等立地と比較して、二等立地は新規のお客様の獲得が難しい立地です。しかし、工夫次第ではお客様に印象に残る外観を工夫し、サービス力でリピーター作りにつなげることも十分に可能です。お客様が時間をかけて「わざわざ行きたい」と思ってもらうための店作りには欠かせない、お店の外観とスタッフのサービス力向上のために役立つノウハウをご紹介します。

味だけでなく他のお店では絶対に真似できない空間づくり

人通りが多く集客しやすい一等立地ではなく二等立地に飲食店を開業した場合には、細部までのこだわった店内の空間作りが欠かせません。店内空間のデザインは、お客様がくつろいで過ごせることや非日常的となる特別な雰囲気を感じられることが大切です。限られた間取りのなかで店内のスペースを最大限に活用し、お客様が「来て良かった」と思える店内作りを意識してみましょう。提供される料理が他店より優れているだけでは、お客様が「わざわざ行きたいお店」とはなりにくいです。料理はもちろん、店内の空間作りについても他店との差別化…

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録すると、
開業に役立つコンテンツが
“ずっと無料”で利用可能です!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!1000件を超える物件情報を掲載!
・物件選定のコツをまとめた資料や創業計画書のフォーマットがダウンロード可能

PAGETOPへ