お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

2019/09/20

10年後も残っている確率は3%・・開業の難しさを知る

独立・起業・開業が成功する確率はどのくらいあるのでしょうか?
これは成功の定義にもよりますし、事業の規模や業種によっても異なるので一概に何%と表現するのは難しいかもしれません。
しかし、新しく開業した会社はわずか1年で40%しか生存していないというデータがあります。
さらに5年も経つと85%の企業が倒産、そして10年後も残っている確率は3%以下だと言われています。
では、失敗しないためにはどうすればいいのでしょうか?

つづきをよむ→

【無料】メールアドレスで会員登録SNSでログインしてすべてのコンテンツをみてみよう!

個人情報の取り扱いについて

会員登録すると、
開業に役立つコンテンツが
“ずっと無料”で利用可能です!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!1000件を超える物件情報を掲載!
・物件選定のコツをまとめた資料や創業計画書のフォーマットがダウンロード可能

PAGETOPへ