お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • 開業ノウハウ
  • 飲食店開業資金の平均は約1,500万円?…資金調達って難しいの?

2016/12/01

飲食店開業資金の平均は約1,500万円?…資金調達って難しいの?

開業にかかる資金は条件により大きく変動しますが、ざっくりと「カフェ・喫茶店」では100万円~1,500万円と言われています。開店準備から経営を続けるため運転資金、本当に必要な資金総額はいくらぐらいなのでしょうか?

店の開業準備に掛かる資金は?

開業前にかかえる費用は、開業資金として確保する必要があります。
一番多く掛かるのは物件に関する費用です。

物件所得のための資金

まず、店を開業する場所 = 物件を所得するための資金が必要になります。保証金は賃料の約10カ月分が相場。契約日の翌月分の賃料を「前家賃」として支払います。これだけでもかなりの金額になりますが、保証金は退去時に償却額を差し引いた金額が返還されるようになっています。また、不動産業者を仲介しているなら手数料が発生し、地域によっては賃料の約2カ月分程度の礼金が必要な場合もあります。さらには、店舗が居抜…

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録していただくと、
その他のコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!約1000件の物件情報を掲載!
・【会員限定】お役立ちコンテンツがダウンロードし放題!

PAGETOPへ