お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

2016/12/01

内装・リフォームで失敗しないためのポイント5点

内装工事には理想とするイメージと現実的な予算のバランスを考慮する必要があります。内装工事で気を付けることや、業者選びの方法、契約書で確認すべきポイントなどを簡単にまとめました。業者に依頼する前に必ずチェックしましょう。

1.動線を考慮したレイアウトにする

まずはお客様の動線とスタッフの動線を想定して設備の配置を決めます。実際にさまざまな既存店舗をまわり、居心地がよいと感じたり、また来たいと思えるようなお店のレイアウトを参考にすると、イメージも湧きやすく、スムーズです。

2.店舗のイメージを決定するデザイン

店内のデザインはお店のムード作りやサービスの印象に直結します。まず顧客ターゲットに基づき、打ち出したいメッセージやイメージを決定していきましょう。
デザインを決める際は、お客様の立場になって、どのポイントを見て、どのように感じるのかを予想していきます。
軸となるコンセプトやイメージを…

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録していただくと、
その他のコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!約1000件の物件情報を掲載!
・【会員限定】お役立ちコンテンツがダウンロードし放題!

PAGETOPへ