お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • お店ノウハウ
  • 「飲食店=ブラック」はもう古い?飲食店の「働き方改革」はありえるのか?

2018/05/16

「飲食店=ブラック」はもう古い?飲食店の「働き方改革」はありえるのか?

一般企業では早くも、残業のない日を決めたり、通常の退社時間を早めたりするなど政府が推進する「働き方改革」としての取り組みが進められています。
しかし、飲食業界での営業時間短縮は商売の特性上、至難の技。
「働き方」そのものも特殊である飲食店では、今話題の「働き方改革」を実現できるのでしょうか?

徐々に普及してきた「働き方改革」とは?

厚生労働省の労働時間データに異常値が見つかり、当初の見込みより大幅にずれ込んでいた働き方改革関連法案も今年4月に閣議決定し、国会へ提出。
いよいよ「働き方改革」が各業界において、本格的にスタートする運びとなっています。

つづきをよむ→

メールアドレスの登録だけで
続きをご覧いただけます。

会員登録すれば、
そのほかコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・1,000件以上の店舗物件情報から物件探し
・開業・店舗経営に役立つ100以上の記事閲覧
・約100件掲載!「開業前に気をつけたいことは?」開業者へのインタビュー閲覧

PAGETOPへ