お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • お店ノウハウ
  • 飲食店にネズミ?ゴキブリ?客席に出てしまったらどうする?【特集:トラブルシューティング】

2017/02/17

飲食店にネズミ?ゴキブリ?客席に出てしまったらどうする?【特集:トラブルシューティング】

飲食店において、ネズミ、ゴキブリなどの害獣・害虫は、残念ながら切っても切れない縁にあります。とはいえ、極力出会わないようにしたいものです。自分のお店でネズミやゴキブリを発見してしまった場合の対策と、それ以前の予防策、事後対策などについて説明していきます。

【特集:店舗のお掃除】の記事

>>トイレには集客を上げるポイントが隠されている
>>清掃を怠ったお店に潜むリスクとは?
>>ゴミ問題はご近所トラブルの元!解決する方法は?
>>店内を美しく保つことがお客様を呼ぶポイント
>>繁盛している飲食店はお店の清掃が行き届いている理由
>>飲食店の掃除> 記事を一気に読む<まとめ>

【特集:トラブルシューティング】の記事

>><記事まとめ>を見る

店舗の掃除や食材の保管場所を見直す

お店でゴキブリやネズミと遭遇したら、まずは清掃を徹底的に見直しましょう。ゴキブリは水一滴、髪の毛一本で何週間も生き延びられるとても生命力の強い生き物。終業時の掃除は徹底的に行うことが重要です。また、ゴキブリやねずみのエサとなるような残飯やゴミはシンクやゴミ箱などに放置せず、できるだけこまめに捨てましょう。ランチ終了時、仕込み後、ディナータイム中に一回、営業が終了後と、とにかくこまめに。
2つ目は食材を厨房内などに放置しないこと。パントリーや収納庫などにきちんとしまっておきましょう。包装されているから大丈夫という油断禁物。ネズミは袋をかじります。ひとつでもかじられた形跡があったら、その付近の食材はすべて廃棄しましょう。

つづきをよむ→

メールアドレスの登録だけで
続きをご覧いただけます。

会員登録すれば、
そのほかコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・1,000件以上の店舗物件情報から物件探し
・開業・店舗経営に役立つ100以上の記事閲覧
・約100件掲載!「開業前に気をつけたいことは?」開業者へのインタビュー閲覧

PAGETOPへ