投稿日:更新日:

【canaeru QUIZ】 お弁当に入っている葉っぱ「バラン」の語源は?

【canaeru QUIZ】 お弁当に入っている葉っぱ「バラン」の語源は?_記事画像

お寿司やお弁当についてくる「バラン」。

そもそも、なんで葉っぱが入っているの?
そして、「バラン」などという名称の理由は?
その語源は?

■ 回答 ■

正式名称は「人造ハラン」。

ハラン = 葉欄
という植物のことで、お寿司屋さんなどでは、その大きな葉っぱの上にお寿司を置いたりします。

プラスチック製のものは、「人造ハラン」と呼ばれましたが、前に「人造」が付くため「ハラン」が連濁して人造「バラン」となり、「人造」が取れて短縮されたもの、と言われています。

canaeruは年間300件以上の開業サポート実績!

SNSでログイン、またはメールアドレスの登録で
開業までのサポート完全無料で受けられます!

個人情報の取り扱いについて

メールアドレスを入力してください

無料会員登録でできること
① 「日本政策金融公庫」の創業融資をはじめとする資金調達の相談が出来る!
② 開業時に必要な事業計画書の作成サポートが受けられる!
③ 店舗開業や運営に関するさまざまな疑問点・お悩みを何度でも相談可能!
※ 金融機関出身者、元飲食店オーナーら店舗開業のプロが対応します

PAGETOPへ