お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • お店ノウハウ
  • スポーツイベントのパブリックビューイングで新規客獲得→その後にリピーターに繋げる方法

2018/06/28

スポーツイベントのパブリックビューイングで新規客獲得→その後にリピーターに繋げる方法

W杯や五輪といったスポーツイベントは飲食店にとっても大イベント!
なぜなら、試合のTV観戦ができることをアピールすれば、新規客獲得の可能性があるからです。
そして、願わくば、新規で来店したお客様をリピーターへと変化させていきたいところ。
新規客獲得はもちろん、さまざまなリピーター獲得施策も投じてみましょう。

新規客に店内・店外POPでお店をアピール

通行客に対し「この店に入ってみよう!」と思わせるために有効的な「店外POP」の導入を検討してみましょう。
一般にわかりやすいものでは、町の中華料理店でお馴染みの「冷やし中華はじめました」の貼り紙やのぼり、「ランチタイムおかわり無料」、「ハッピーアワー実施中」などと書かれた黒板やボード(POPスタンド)がその例です。
W杯や五輪期間中だったら、「○○VS○○放送中!」といった文言でアピールするといいでしょう。
それに加え、「期間中は○○サービス」などを付け加えればより来店したくなるかもしれません。
また、店内POPは通常、定番メニューよりも「新メニュー」や「おすすめメニュー」をPOPでアピールした方がよいと言われています。ただこれは、定番メニューにまでPOPを付けてしまうと、本来アピールしたい「新メニュー」や「おすすめメニュー」が目立ちにくくなってしまうという理由から。
限定メニューや、特別価格をアピールするほか、ほかのPOPとの兼ね合いを見ながらですが、新規客にお店定番の一押しメニューをアピールするのもありです。

つづきをよむ→

会員登録をすると
続きをご覧いただけます。

会員登録していただくと、
その他のコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!約1000件の物件情報を掲載!
・【会員限定】お役立ちコンテンツがダウンロードし放題!

PAGETOPへ