お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • お店ノウハウ
  • SNS活用術> Facebookは店舗ホームページの代わりになる!4つの上手な活用術

2017/07/13

SNS活用術> Facebookは店舗ホームページの代わりになる!4つの上手な活用術

いまやコミュニケーションや情報入手のツールとして欠かせない存在となっているSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)。そのSNSを使って、店舗の情報をリアルタイムで発信し、拡散させていくことが集客への第一歩です。

【特集:SNS活用術】の記事

>>フォトジェニックな写真を撮ってInstagram(インスタグラム)で宣伝する方
>>Twitterでの販促はどんなキャンペーン企画が効果的なのか?
>>LINE@を使い、お客様にオトクな情報をダイレクトに届ける!
>>記事を一気に読む<まとめ>

Facebookの特徴とユーザーの傾向

SNSの先駆けとして、2011年頃から日本で普及し始めたFacebook。今では、日本での月間利用者数は2700万人を超え、さまざまなSNSが活用されている中でも根強い人気を誇っています。Facebookの特徴は実名制であること。そのため利用者同士の繋がりがリアルで、「この人が“いいね!”といっているなら良い店に違いない」といった情報の信頼性が期待できます。ユーザー年齢層も30~40代が最も多く、ファミリー層やビジネスマンが多く利用しているため、ファミリー、ママ向けの店舗や高級志向の店舗とマッチしやすいSNSです。

つづきをよむ→

メールアドレスの登録だけで
続きをご覧いただけます。

会員登録すれば、
そのほかコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・1,000件以上の店舗物件情報から物件探し
・開業・店舗経営に役立つ100以上の記事閲覧
・約100件掲載!「開業前に気をつけたいことは?」開業者へのインタビュー閲覧

PAGETOPへ