お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

2017/05/29

初来店客を常連客・リピーターへと繋げる4つの考え方

事業売上の8割はリピーターから生まれると言われています。新規の顧客を獲得するコストはかつての10倍になり、リピーターよりも5倍もかかるというデータもあります。新規客をいかにしてリピーターにするのかが、安定経営に繋がります。

顧客を4つの客層に分けて管理

「既存顧客」は大きく分けて下の4つの客層に分けることができます。リピート率が上がらないのは、すべての客層に同じ方法でアプローチをしているというのが原因として考えられます。それぞれの客層にあった方法で、最終的に売り上げの8割を生み出してくれるリピーター=「優良客」までレベルを引き上げていきましょう。
・初回客=初来店の顧客
・2回目の客=初回から3ヵ月以内に購入があった顧客
・流行客=キャンペーン目当ての顧客
・優良客=常連客

つづきをよむ→

メールアドレスの登録だけで
続きをご覧いただけます。

会員登録すれば、
そのほかコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・1,000件以上の店舗物件情報から物件探し
・開業・店舗経営に役立つ100以上の記事閲覧
・約100件掲載!「開業前に気をつけたいことは?」開業者へのインタビュー閲覧

PAGETOPへ