投稿日:更新日:

【canaeru QUIZ】「世界三大銘茶」とは?

【canaeru QUIZ】「世界三大銘茶」とは?_記事画像

canaeru QUIZ(カナエル クイズ)で大人気のシリーズ「三大〇〇」シリーズ。

「世界三大銘茶(めいちゃ)」ってあるんですね。
編集部も知りませんでした。

世界三大銘茶のうち、2つは日本人には非常に馴染みが薄いお茶です。
・スリランカの「ウバ」
・中国の「祁門(キーマン)」

残りひとつは、なかなか有名なお茶です。
さて、インド産であるこのお茶は何でしょう?

■ 回答 ■

ダージリン

「ダージリン」はインド北東部ヒマラヤ山麓のダージリン地方が産地で、甘い香りがするお茶です。

「ウバ」はメンソールのような爽やかな香りと、渋みのある力強い味わいが特徴です。
「祁門(キーマン)」は中国東部のお茶で、渋みが少なくまろやかな味わいと花のような香りが特徴です。

日本茶は残念ながら世界三大銘茶ではありませんでした。。
「お茶」自体は、日本を含めアジア人には馴染み深い飲み物です。
飲食店などでも、来店時、「水」を提供するのはなく「お茶」を提供するお店もあります。
また、居酒屋などでは続々と「珍しいお茶」で割った焼酎などが発売されますよね。
日本はお茶文化があるので、飲食店のメニューとして「お茶」に着目するのは、実は差別化でもあるんです。

会員登録をすると、
開業や経営に役立つコンテンツが“ずっと無料”で利用可能です!

・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!1000件を超える物件情報を掲載!
・物件選定のコツをまとめた資料や創業計画書のフォーマットがダウンロード可能

PAGETOPへ