お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • 開業ノウハウ
  • 未経験でも成功できる!飲食店開業の際に押さえたい4つのポイント

2018/10/16

未経験でも成功できる!飲食店開業の際に押さえたい4つのポイント

未経験から飲食店を開業して、軌道に乗せるのは非常に難しいことです。未経験から開業して成功する割合は1割ほどであるといわれていますが、4つのポイントに注目すれば、それを成功させるためのヒントが得られるでしょう。ここでは、コンセプトを決めてその後のお店のイメージを膨らませていくこと、これまでの経験を強みにできるか考えること、資金を蓄えておくこと、店舗経営も忘れないこと、といったポイントを解説します。
飲食店開業というと、既に経験のある方が独立する場合や、調理師としての経験を活かしてお店を開いてみようとする場合が多いのではないでしょうか。しかし、飲食業界は経験の有無にかかわらず、参入が容易な業界です。経験がなくても開業する方はたくさんいます。

ですが、未経験から飲食店を始めて成功する人はそれほど多いものではなく、3年以内に90%のお店が閉店してしまうといわれています。続けるには非常に厳しい未経験からの飲食店開業ですが、成功例も数多くあります。
今回は、未経験でも飲食店開業を成功させるための4つのポイントを解説します。

1. コンセプトを決めれば店の方向性が見えてくる

飲食店を開業する際、まず考えておきたいのはお店のコンセプトです。
突然ですが、あなたがお店を開業する理由は何でしょうか。それはしばしば、「自分の自慢の料理を食べてもらいたい」「食べ歩きが趣味なのでその経験を活かして開業したい」という自分本意な理由になってしまいがちです。

ですが、少し考えてみてください。その理由の裏には、しっかりと採算の取れるビジネスモデルが盛り込まれているでしょうか。
開業を成功させるには、自分が開業したい理由だけでなく、お客さんに対してどんなものを提供するのか、そういった需…

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録していただくと、
その他のコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!約1000件の物件情報を掲載!
・【会員限定】お役立ちコンテンツがダウンロードし放題!

PAGETOPへ