お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • お店ノウハウ
  • 〇〇対策で経営を安定させる!儲かっているのに閉店という事態を避けるために、必要な知識とテクニックとは?

2017/12/18

〇〇対策で経営を安定させる!儲かっているのに閉店という事態を避けるために、必要な知識とテクニックとは?

2013年にAmazon「会社経営」「企業革新」「企業経営」「投資・金融・会社経営」で1位を獲得した本『小さくても儲かる会社をつくれた4つの秘訣』の著者・森田健太郎氏は、IT系の会社で起業しながら、ヘアサロン事業、飲食事業も立ち上げ、大成功したビジネスパーソンだ。森田氏の成功談を基に具体的に「お店」で成功する秘訣をたっぷりお話しいただいた。6回連載でお届けする。

面倒くさい仕事はコンピューターがやればいい…工数削減を難しく考えない!

――森田さんは、著書の『小さくても儲かる会社をつくれた4つの秘訣』の中で、「システム化以外にエクセルなどで管理する管理シートの効率化も非常に大事です」と書かれていて。いかに管理シートを有効的に稼働させるかにすごく注力されていますね。
森田:エクセルの管理シートですね。最初の5年間は、毎週日曜日の朝から晩までこれを作っていましたね(笑)。管理シートで経営数値を作るのが仕事でした。最初から、これは重要だと考えていたので。おかげで、今は仕組みができているので、数字を入れれば自動的に経営数値が出せるようになっています。

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録していただくと、
その他のコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!約1000件の物件情報を掲載!
・【会員限定】お役立ちコンテンツがダウンロードし放題!

PAGETOPへ