お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

2017/12/19

実は狙い目! 穴場の沿線「池上線」が今熱い!

JR山手線や都営浅草線が乗り入れる五反田駅と、JR京浜東北線が乗り入れる蒲田駅の間を走る東急池上線は、都内にいながらのんびりとしたローカル気分が味わえると評判の路線。この東急池上線沿線が今、人気急上昇エリアとして注目を集めているのをご存知ですか?さっそく、池上線エリアで出店する際のメリットを探っていきましょう。

ところで池上線ってどんな路線?

蒲田~五反田間の15駅結ぶ東急池上線。その歴史は古く、1922年、池上本門寺への参拝客を乗せるという目的で蒲田~池上間のわずか1.8kmの距離をつなぐ路線(当時は池上電気鉄道)として始まりました。蒲田~五反田間(路線距離にして10.9km)が全面開通したのは1928年のこと。その4年後の1932年には、当時まだ珍しかった5階建てのターミナル駅を竣工。そして、2008年には、東急池上線、JR山手線直結の旧東急ストアが全館リニューアルし、ショッピングセンター・レミィ五反田としてより便利に生まれ変わりました。食品から生活用品までが揃う東急ストアは、9:00~25:00まで営業。沿線利用者の暮らしを支えています。

つづきをよむ→

メールアドレスの登録だけで
続きをご覧いただけます。

会員登録すれば、
そのほかコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・1,000件以上の店舗物件情報から物件探し
・開業・店舗経営に役立つ100以上の記事閲覧
・約100件掲載!「開業前に気をつけたいことは?」開業者へのインタビュー閲覧

PAGETOPへ