お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • 開業ノウハウ
  • 自己資産だけでは閉店の危機・・・!飲食店開業に必要なお金事情

2018/08/24

自己資産だけでは閉店の危機・・・!飲食店開業に必要なお金事情

飲食店開業を成功させるために重要なのが、資金問題です。
立ち上げ資金はもちろん、開業後の運営費用も必要になります。飲食店を軌道に乗せるまでに、莫大な資金が必要となるのです。そんな時に頼りになるのが、金融機関の存在です。
今回は、飲食店開業におけるお金事情や開業サポートに最適な金融機関についてご紹介します。

知って得する!飲食店開業の資金事情とは

飲食店開業を目指す人にとって必要となる、莫大な資金。無策で開業すると、資金繰りに失敗して閉店という結果になることも・・・。飲食店開業に用意すべき資金はどの程度なのでしょうか。

初期投資にかかる費用はおよそ1000万!?

初期投資にかかるコストは、その立地や導入設備にもよりますが約1000万円と言われています。
必要な費用としては、大きく分けると3種類あります。設備資金、不動産取得費そして運転資金です。

・設備資金・・・内装や厨房機器にかかる費用
・不動産取得費・・・家賃や保証金といった建物に関する費用
・運転資金・・・お店を運営させるため…

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録していただくと、
その他のコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!約1000件の物件情報を掲載!
・【会員限定】お役立ちコンテンツがダウンロードし放題!

PAGETOPへ