お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • 開業ノウハウ
  • 「コト消費」飲食店で生き残る!SNS時代の販促「コト消費」の必勝パターン4点

2018/04/26

「コト消費」飲食店で生き残る!SNS時代の販促「コト消費」の必勝パターン4点

モノが売れない時代といわれる昨今、ニュースでも耳にすることの多くなった「コト消費」という言葉。
数年前に流行した「断捨離」や「ミニマリスト」という考え方も定着しつつあり、「モノ」に対する世間一般の意識は今、ちょうど変革期にあるようです。
そんな中、飲食店が生き残っていくためのヒントが「コト消費」に隠されているのです。
一体、どのような“コト”なのでしょうか?

そもそも「コト消費」とは?

一般に製品やサービスの「機能」に価値を感じて消費をすることを「モノ消費」と呼びます。それに対し、製品やサービスによって得られる「経験」に価値を感じて消費することを「コト消費」と呼び、さらに、その場で参加、体験することに対して消費することを「トキ消費」と呼びます。

「コト消費」が広まった背景

「モノ消費」から「コト消費」への変化の要因として、まず国内市場の成熟化があげられます。高度経済成長期以降、三種の神器(冷蔵庫、洗濯機、白黒テレビ)や3C(カラーテレビ、クーラー、自動車)のような製品は、生活を豊かにするものとして、多くの消…

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録すると、
開業に役立つコンテンツが
“ずっと無料”で利用可能です!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!1000件を超える物件情報を掲載!
・物件選定のコツをまとめた資料や創業計画書のフォーマットがダウンロード可能

PAGETOPへ