お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

2018/03/16

行列ができても潰れる店の謎に迫る

「行列は繁盛の証」と思う方も多いでしょう。しかし、中には人気がありながらも行列が原因で閉店を余儀なくされた店もあるのです。たくさんのお客様が並ぶことで何がデメリットになってしまうのか。その理由を探ると行列は諸刃の剣である側面がみえてきました。

繁盛店が突然閉店!?行列でなぜ潰れるのか?

日本人は行列が苦にならない、と言われます。確かに美味しいと評判の店や限定商品が人気の店に行列ができている光景を頻繁に見かけます。そうしたお店はメディアにも度々登場するので、行列が行列を呼ぶことにもつながりますが、突然、閉店してしまうという事態は少なくありません。長い列ができることで通行の妨げになり、並んでいる人のマナーが悪ければ、近隣の住民や同業者にとってその行列が時に迷惑な存在となり、クレームの原因になってしまうからです。店側が何かしら手を打っても行列が一向に解消しなければ……結果として、営業を続けられなくなり閉店に追い込まれるというケースもあるようです。

つづきをよむ→

メールアドレスの登録だけで
続きをご覧いただけます。

会員登録すれば、
そのほかコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・1,000件以上の店舗物件情報から物件探し
・開業・店舗経営に役立つ100以上の記事閲覧
・約100件掲載!「開業前に気をつけたいことは?」開業者へのインタビュー閲覧

PAGETOPへ