お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

2016/12/01

店が生き残るためのスタッフ採用と研修【特集:人材採用】

店舗運営にはスタッフを採用して業務やオペレーションを覚えてもらうための研修が欠かせません。ここで研修を円滑に進めるためのポイントを紹介していきます。

【特集:人材採用】の記事

>>繁盛している店は知っている!"売れる"スタッフのトレーニング
>>年末年始商戦に向けたアルバイト募集はいつから始めればいい?
>>店が生き残るためのスタッフ採用と研修
>>飲食店経営の適切な従業員・スタッフ数
>>初めての面接に役立つ!オープニングスタッフ採用で気を付けること
>>経営者として「モテる」ことが売上に繋がるワケ
>>面接はココをみろ!ポイントは3つ
>>美容師は早めの人材育成がカギ!若いスタッフが利益をもたらす!
>>人材採用>記事を一気に読む<まとめ>

スタッフ採用で重要なことは?

スタッフの採用は経営者自身だけで行っても構いませんが、できれば採用に通じた従業員や友人、知人、それを専門とするコンサルタントなどと一緒に行う方がよいでしょう。
その理由として、複数の目でスタッフを選定する方が、さまざまな角度からその人物を見ることができる、人材採用におけるリスクヘッジが可能だからです。
スタッフ採用において重要なのは「人間性」です。テクニックが秀でていたり、専門的な知識があっても、他のスタッフと共同で店舗を作り上げていける「チームワーク」や「コミュニケーション力」がなければうまくいきません。採用したスタッフによっては店舗の雰囲気や評判を左右しかねないので、しっかりと人物を見て採用を行いましょう。

つづきをよむ→

メールアドレスの登録だけで
続きをご覧いただけます。

会員登録すれば、
そのほかコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・1,000件以上の店舗物件情報から物件探し
・開業・店舗経営に役立つ100以上の記事閲覧
・約100件掲載!「開業前に気をつけたいことは?」開業者へのインタビュー閲覧

PAGETOPへ