お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • 開業ノウハウ
  • 【canaeru QUIZ】食べづらいのに炒飯にはなぜ「れんげ」が付いてくるのか?

2019/06/28

【canaeru QUIZ】食べづらいのに炒飯にはなぜ「れんげ」が付いてくるのか?

炒飯を「れんげ」で食べるのは難しい・・・
誰もが一度は感じたことがあると思います。

特に難しいのが、「最後の一口」ではないでしょうか。
ほんの数十粒残ったお米を、こんなに大きな「受け」でどうやってすくえと言うのか。
形状上、ほぼすくうのが不可能なのに、永久に「れんげ」側の仕様は変わることなく、「残ったお米」と「受け」側のミスマッチのまま、令和の時代になっても、やはり炒飯には「れんげ」がついてくる。
そこまでして「れんげ」で食べさせようとする炒飯には、何か秘密があるのか?
「炒飯れんげ」なる「れんげ」もあるのですが、「炒飯れんげ」が出てくる店の方が少ないですよね。

なかなか頑固な「れんげ」。
その歴史から、炒飯にれんげが付いてくる理由を探りました。

▶ こたえは?

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

個人情報の取り扱いについて

会員登録すると、
開業に役立つコンテンツが
“ずっと無料”で利用可能です!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!1000件を超える物件情報を掲載!
・物件選定のコツをまとめた資料や創業計画書のフォーマットがダウンロード可能

PAGETOPへ