お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • 開業ノウハウ
  • 飲食店開業でカラオケ設置をする時におさえておきたい3つのポイント

2018/10/16

飲食店開業でカラオケ設置をする時におさえておきたい3つのポイント

飲食店開業の際にカラオケの設置を検討されている場合、おさえておきたいポイントがいくつかあります。お客さまとのデュエットや歌の合間の手拍子などは「接待行為」に、お客さまにカラオケを勧めることは「遊興行為」となるため、風営法の許可を取らないと違法とみなされ営業停止や罰金が科せられることがあり注意が必要です。また、カラオケによる振動や騒音は、近隣とのトラブルにつながることも。防音対策をしっかり取ることをおすすめします。
飲食店を開業する際、集客のためにカラオケの設置を検討中のオーナーさんもいらっしゃることでしょう。しかし、飲食店にカラオケを設置するためにはいくつかの注意点があります。
今回は、飲食店開業でカラオケ設置をする時におさえておくべきポイントを3つ解説いたします。

つづきをよむ→

【無料】メールアドレスで会員登録SNSでログインしてすべてのコンテンツをみてみよう!

個人情報の取り扱いについて

会員登録すると、
開業に役立つコンテンツが
“ずっと無料”で利用可能です!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!1000件を超える物件情報を掲載!
・物件選定のコツをまとめた資料や創業計画書のフォーマットがダウンロード可能

PAGETOPへ