お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

2017/05/31

開店前の朝礼を有意義にする方法とは?

朝礼の目的や意義、期待する効果は、店舗によってさまざまです。しかし、ルールだからとダラダラと事務的に朝礼をこなしている職場も多いのではないでしょうか。時間を取って朝礼を行うのですから、明確な目的や役割を持たせた方が有意義です。

朝礼の目的と現状

一般的な朝礼は、一緒に働く従業員同士の連絡や共有事項の伝達、目標の進捗状況を確認などのために行います。また、テンションを上げて大声をあげる元気系、ラジオ体操、上司からの講話、社員が持ち回りスピーチを行うところも。
しかし、「古くからの慣習」として事務的に行われている朝礼に意味を見いだせず惰性で参加している方もいるでしょう。リーダーシップの発揮や情報のインプット、アウトプットの場として、本来ならば朝礼は大いに役立ちます。朝礼をする意味をもう一度考えてみましょう。

つづきをよむ→

メールアドレスの登録だけで
続きをご覧いただけます。

会員登録すれば、
そのほかコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・1,000件以上の店舗物件情報から物件探し
・開業・店舗経営に役立つ100以上の記事閲覧
・約100件掲載!「開業前に気をつけたいことは?」開業者へのインタビュー閲覧

PAGETOPへ