お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

2017/09/08

3年連続で福岡市が開業率1位!開業しやすい理由を調べてみた

企業の拠点を考えたときに、やはり首都である東京が頭に思い浮かびます。人が一番集まる場所であり、日本の経済活動の中心。東京で開業を目指す人も多いのではないでしょうか。しかし、最近は地方での開業に注目が集まり、その中でも福岡市が、「開業しやすい街」として人気が高まっています。開業率も21大都市地域の中で※3年連続1位(平成28年現在)であることが発表されました。福岡市はなぜ開業したい人にとって魅力的なのでしょうか。そこには地域や行政が一体となった大きな取り組みがありました。

創業・雇用創出特区の福岡市

2014年にアベノミクス経済戦略の一環として、各地方の主要都市圏が「国家戦略特区」に設定されました。これは起業などに関連する規制を大幅に緩和することで、新たな産業の創出やビジネスの国際競争力を高めることを目標にしています。選ばれた国家戦力特区の中でも、福岡市では起業を促進して新しい雇用を創出するために、自治体などが率先して独自の取り組みを実施していることで知られています。
福岡市で新規で起業する際に適用される魅力的な特典は、代表的な以下の3点が挙げられます。
・企業に関連する行政手続の簡素化
・雇用労働相談センターにおける人材紹介や情報提供
・スタートアップ法人減税の適用

つづきをよむ→

メールアドレスの登録だけで
続きをご覧いただけます。

会員登録すれば、
そのほかコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・1,000件以上の店舗物件情報から物件探し
・開業・店舗経営に役立つ100以上の記事閲覧
・約100件掲載!「開業前に気をつけたいことは?」開業者へのインタビュー閲覧

PAGETOPへ