お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

2018/06/22

莫大な損害リスクを回避!飲食店に必要な保険とは

飲食店開業に際して必要となる保険への加入。万が一、加入漏れや保険対象外のトラブルが起きると、支払えないほどの莫大な額の賠償金が請求されるケースも・・・。保険は、こうしたリスクからお店を守るために重要な役割を担うのです。
今回は、飲食店経営者の方は加入が必須な3つの保険についてご紹介します。

1.火災保険

火災保険とは、一戸建てやマンション、ビルをはじめとした建物と建物内にある家具や什器などの財産を補償するものです。これは、飲食店開業時に結ぶ賃貸借契約の中で加入が義務付けられている保険です。家主から火災保険の加入条件が提示され、保険会社を指定されることもあります。
火災保険に加入するとどのようなリスクを回避できるのでしょうか。

さまざまなリスクから財産や設備を守ることができる!

火災保険への加入は、財産に対するリスクを回避できる点で大きなメリットがあります。飲食店には、調理器具や大型設備などを新品で購入するなど財産が多数あります。万一の事故があった場…

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録すると、
開業に役立つコンテンツが
“ずっと無料”で利用可能です!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!1000件を超える物件情報を掲載!
・物件選定のコツをまとめた資料や創業計画書のフォーマットがダウンロード可能

PAGETOPへ