お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • お店ノウハウ
  • カフェ開業、トレンドの蔵前オススメポイント! 蔵前の魅力に迫る!

2017/12/07

カフェ開業、トレンドの蔵前オススメポイント! 蔵前の魅力に迫る!

アートやファッションなど、おしゃれに敏感な人々から人気のある“イースト東京”と呼ばれる東京23区の東側エリア。ここ数年“カフェの街”として定着した「清澄白河」もこのエリアですが、このエリアで今、最も注目されている街が「蔵前」です。この街には、一体どんな魅力があるのでしょうか?

新旧の東京を味わえる名所!蔵前ってどんなところ?

東京23区東部に位置する台東区・蔵前。いわゆる“下町”と呼ばれるエリアにあり、浅草や谷根千地域とともに、今でも江戸東京の下町風情を色濃く残す地として知られています。また、このエリアを語る上で、外せないのが隅田川。江戸時代から、生活用水や運河として、時には憩いの場として江戸に住む人々の暮らしを支えてきました。隅田川を臨む趣むきある景観は、永井荷風などの文士たちにも愛され、残された数々の作品からは、その情緒や色香を味わうことができます。
そんな蔵前周辺は、現在、スカイツリーが望める場所として新たに注目され、春は桜、夏は花火大会などを目当てに全国から多くの人が訪れ、新旧の東京を味わえる名所として、世代を問わず人気を集めています。
また、蔵前は古くからおもちゃ問屋の多い街としても有名。隣接する駒形には、おもちゃメーカー大手のバンダイやエポック社などが本社を構えています。

つづきをよむ→

メールアドレスの登録だけで
続きをご覧いただけます。

会員登録すれば、
そのほかコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・1,000件以上の店舗物件情報から物件探し
・開業・店舗経営に役立つ100以上の記事閲覧
・約100件掲載!「開業前に気をつけたいことは?」開業者へのインタビュー閲覧

PAGETOPへ