お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

2017/09/07

開業時の融資額はいくらが適切なのか

開業時の資金調達のために融資を受けようと考える人が多いのではないでしょうか。しかし、いったいどれほどの融資額を受ければ開業できるのか、どれくらいであれば返済できるのでしょうか。

融資を受けることによるメリット

融資を受けることができない場合は、全てを自己資金で行う必要があるため、開業までに時間がかかる、自己資金の範囲でできることが限られるといったデメリットがあります。では、融資を受けることにはどのようなメリットがあるのでしょうか?融資を受けることによるメリットについて見ていきましょう。

経営にある程度のゆとりが出る

資金に余裕がないと、毎月の経営が苦しくなるこ…

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録すると、
開業に役立つコンテンツが
“ずっと無料”で利用可能です!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!1000件を超える物件情報を掲載!
・物件選定のコツをまとめた資料や創業計画書のフォーマットがダウンロード可能

PAGETOPへ