お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

2017/03/17

夢を叶えるために独立!しかし店を持ったからには借金が返せるサロンにするのが先決

美容技術を独学で修得、高い評価を受ける技術を次世代へ繋ぐ

  • 高橋 和義/美容室 ZACC

店が持ちたいからではなく、憧れの仕事ができる自由な環境を求めて独立したという高橋さん。地道な努力と、自力で作った人脈を活かし、すべての夢は叶えたけれど、現実のサロン運営には困難があったと言います。高橋さんが実践した夢と現実のバランスの取り方とは、どんなものだったのでしょうか?

株式会社ZACC設立から今年で29年。若くして起業・独立された訳ですが、そもそも美容師を目指した理由は何だったのでしょうか?

大学では法学部でした。ですが成人式を過ぎた頃から「ヘアメイク」という職業に憧れを持ちました。美容師は町のパーマ屋を連想するけど、「ヘアメイク」にはコレクションや雑誌の表紙の仕事もある。華やかさに憧れ、大学を中退していきなり畑違いの世界へ飛び込んだのです。

通信教育で学びながら、地元・吉祥寺の美容室で5年半の現場修行をしました。タオル洗いや床掃きなど下仕事が続いて、この業界に幻滅もしましたが、やはり夢を諦められずに喰らいつきました。

修行も3年を過ぎた頃から、個人的に作った人脈を頼り、雑誌の撮影や業界紙のコラムなどの仕事に出るように。当時の美容業界においては異端児だったようですね。

高橋 和義

東京都出身。1988年株式会社ZACC設立。現在、青山・表参道に2店舗を展開、今年2月新店舗オープン。幅広い顧客にはタレントや著名人も多数来店。浜崎あゆみのCD・PVをはじめ、CM・写真集等のヘアメイクを担当し、セミナーやショーも日本を含めパリ・中国・台湾などで行うなど海外にも活躍の場を広げている。また美容業界誌にコラム等を連載。オリジナル商品の開発やZACCのメイク本も発売中。

美容室 ZACChttp://www.zacc.co.jp/
東京都港区北青山3-11-7 Ao(アオ)4F

TVやCM、雑誌などメディアで活躍する多くの女優やモデル、タレント、アーティストを手掛ける有名店。青山・表参道エリアにそれぞれ個性を生かした店舗を展開し幅広いお客様に対応。

つづきをよむ→

メールアドレスの登録だけで
続きをご覧いただけます。

会員登録すれば、
そのほかコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・1,000件以上の店舗物件情報から物件探し
・開業・店舗経営に役立つ100以上の記事閲覧
・約100件掲載!「開業前に気をつけたいことは?」開業者へのインタビュー閲覧

PAGETOPへ