お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • 叶えた人インタビュー
  • 入間にあるトレーラーハウスカフェは、アメリカのエアストリーム社製。SNS映えするその外観が看板に

2018/03/27

入間にあるトレーラーハウスカフェは、アメリカのエアストリーム社製。SNS映えするその外観が看板に

エアストリームの特徴的なところを見せるような店作り。だけど、コーヒーや料理にも手を抜かない。

  • 田口正浩/ガレージランドチコ

フェンスで囲まれた敷地内にはトレーラーハウスが何台も並べられていて、まるで近未来のような異空間。そのなかにキッチンカーと食堂車の2台のトレーラーハウスで営業するカフェ「ガレージランドチコ」があります。その自由でありながらこだわりを感じる運営スタイルには、トレーラーハウスでの店舗経営を目指す方にとって参考になるアイデアが散りばめられています。オーナーの田口正浩さんに話を伺いました。

トレーラーハウス販売業と合わせてカフェを経営。その経緯とは?

――トレーラーハウスでカフェを開業するにいたった経緯を教えてください。
もともと僕がエアストリーム(トレーラーハウスの老舗メーカー)の販業業をやっていて最初は自分でカフェをやる気はなかったんですけど、たまたまお客さんからキッチンカーの買い取りを頼まれたんです。そのまま転売しようかとも思ったのですが姉がもともと飲食店で働いていたこともあってお店をやってみたいということだったので、それなら面白そうなのでやってみようかと2017年6月にスタートしました。うちではキッチンカーの隣にもう1台大きめのトレー…

田口正浩

1983年東京都練馬区生まれ。高校卒業後、アメリカ車輸入販売業に従事し、19歳の時に仕事で訪米しトレーラーハウスと出合いその魅力に惹かれる。その後も短期留学ののちNYでウェブデザインの仕事をするなどアメリカとの縁は深く、30歳の時、自動車販売業やウェブデザイン、ECサイト運営など、自身の経験をミックスアップした事業を起こし、その事務所としてエアストリームを直輸入したことをきっかけにビンテージエアストリームの輸入販売業者となる。

ガレージランドチコhttps://www.instagram.com/garageland_chico/
埼玉県狭山市北入曽1177-2

トレーラーハウスの販売業者「ガレージランド」が運営しているカフェ。リーズナブルな価格設定ながらコーヒーにはナッツが付いたり、キューバサンドには通常のローストポークではなくプルドポークで作っていたりと、随所にこだわりが光るメニューが魅力。お店の隣には航空自衛隊・入間基地の滑走路があり、フェンス越しに飛行機が飛び立つ姿が見られる贅沢なロケーションでもある。営業時間は11:00〜14:00。定休日は月、火。

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録していただくと、
その他のコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!約1000件の物件情報を掲載!
・【会員限定】お役立ちコンテンツがダウンロードし放題!

PAGETOPへ