お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

2016/12/01

ヘアサロンのオーナーが心がけるべきは、スタッフが辞めない店づくり

ビジネスありきじゃない、人ありき。それに気が付いた時、初めて経営者1年生になれた

  • 樫本 勝巳/HAIR WORK OPUS

吉祥寺に美容室を3店舗展開するオーナーに、開業までの道のり、そして開業資金やスタッフについてお話をいただきました。自分のやりたいことを追求して気が付いたこととは?

樫本 勝巳

1965年生まれ。広島県出身。大学卒業後、青山の人気サロンに8年勤務した後、1995年に東京・吉祥寺に初の独立店であるヘアサロン「HAIR WORK OPUS」を開業。2011年にスタッフが全員女性で若年層をターゲットにした「OPUS AMICA(アミカ)」、2015年にはスタッフが全員男性でメンズをターゲットにした「OPUS CREER(クリエ)」をオープン。

HAIR WORK OPUShttp://www.opusnet.jp/
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-25 第二マーブルビル3F

HAIR WORK OPUS
「髪にやさしい 人にやさしい」。このコンセプトを徹底的に追求した結果、美容を楽しめる癒しのサロン「オーパス」が誕生。オーパスではただ髪を切るだけでなく、美しく、かわいくなれる場所であり、また心身ともに癒されるオアシスを目指している。

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

個人情報の取り扱いについて

会員登録すると、
開業に役立つコンテンツが
“ずっと無料”で利用可能です!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!1000件を超える物件情報を掲載!
・物件選定のコツをまとめた資料や創業計画書のフォーマットがダウンロード可能

PAGETOPへ