お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

2016/12/01

歯科医と経営者のバランス…それだけではない、理事長が語る“経営の楽しさ”

すべての業種に当てはまる、理にかなった経営学

  • 吉田元/医療法人 奉優会 モアナ歯科クリニック

歯科医師としてだけでなく、経営者としての顔も持つ「医療法人 奉優会 モアナ歯科クリニック」の吉田理事長。多忙な中でも“経営を楽しむことを忘れない”という吉田理事長に、独立や経営の考え方についてお話しを伺いました。

2013年に東川口にクリニックをオープンして以来、竹ノ塚、武蔵浦和、東長崎と順調に数を増やしていますよね。ここまでの規模をイメージされて開業を?

独立する前から分院展開させていくことは決めていました。それを実現させるためのプロセスも、「最初のクリニックではこれくらいの患者数を目標にしよう。そのためにしなければいけないことは何か?」と考え、具体的な計画を持っていました。独立する前から目指すビジョンを描けていたので、そのイメージに沿って経営をしてきました。

吉田元

熊本県生まれ。神奈川歯科大学卒業後、神奈川歯科大学附属病院口腔外科やUSC(南カルフォルニア大学)での短期留学を経て、2013年、埼玉・東川口にモアナ歯科クリニックを開業。父親から引き継いだ会社の代表取締役社長も兼務している。

医療法人 奉優会 モアナ歯科クリニックhttp://www.moana-dc.com/
東川口医院埼玉県川口市戸塚3-35-18 第2新幸ビル1F

東川口、竹ノ塚、武蔵浦和、東長崎に医院を構える「モアナ歯科クリニック」は、ホスピタリティをなによりも大切にしている。歯科医院らしからぬ雰囲気で、リラックスして治療を受けることができる。

つづきをよむ→

メールアドレスの登録だけで
続きをご覧いただけます。

会員登録すれば、
そのほかコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・1,000件以上の店舗物件情報から物件探し
・開業・店舗経営に役立つ100以上の記事閲覧
・約100件掲載!「開業前に気をつけたいことは?」開業者へのインタビュー閲覧

PAGETOPへ