お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

  • HOME
  • 叶えた人インタビュー
  • フランチャイズ本部社員からの独立。「ステーキライス」を武器に新たなFC形態の確立を目指して日々奮闘

2019/11/05

フランチャイズ本部社員からの独立。「ステーキライス」を武器に新たなFC形態の確立を目指して日々奮闘

チェーン店のサポートではわらかないことが独立開業にはたくさんある

  • 鹿野和敏/ステーキライスの店 センタービーフ横浜関内本店

横浜中華街があることで有名な横浜・関内エリア。この場所にお店を構えるのが、「ステーキライスの店 センタービーフ横浜関内本店」です。オーナーの鹿野和敏さんはcanaeruの開業サポートサービスをきっかけに開業しました。

鹿野和敏

外食業界歴20年。独立するまでの10年ほどは大手フランチャイズ本部でオーナーをサポートする業務にあたっていた。
canaeruの開業相談を経て横浜中華街に近い、関内エリアで「ステーキライス店」をオープン。お店のフランチャイズ展開も視野に入れている。

ステーキライスの店 センタービーフ横浜関内本店
神奈川県 横浜市 中区末広町2-5-1 呉ビル1F

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

個人情報の取り扱いについて

メールアドレスを入力してください

会員登録すると、
開業に役立つコンテンツが
“ずっと無料”で利用可能です!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!1000件を超える物件情報を掲載!
・物件選定のコツをまとめた資料や創業計画書のフォーマットがダウンロード可能

PAGETOPへ