お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

2017/08/29

満席が続く二子玉川の一軒家フレンチレストラン MARKTのこだわりとは?

目の前のお客様を満足させることができれば、絶対また戻ってきてくれるし、その方々がまた新たなお客様を呼んでくれる

  • 杉浦和哉(すぎうらかずや)/MARKT

二子玉川のショッピングセンター街近くの閑静な住宅街の一角にあるMARKT(マルクト)は、緑の蔦が絡まった青い看板が目印の風情ある一軒家フレンチレストラン。“青空市場”を意味する店名「MARKT」に込めたのは「訪れる人を笑顔にしたい」という願い。そのために可能な限り生産者を訪ね、厳選した食材を使うというこだわりを持つ。そのこだわり・想いを杉浦和哉シェフに聞く。

「フレンチを勉強したい!」21歳でたった7万円を手にパリへ!

ーー二子玉川で一軒家レストランを始めたきっかけは?
この場所のオーナーがカメラマンで、もともとここはハウススタジオだったんです。そこにカフェを併設したのが最初で、それをレストランに業態を変える2014年のリニューアルオープンのタイミングからシェフとしてやらせていただくことになりました。

杉浦和哉(すぎうらかずや)

1982年生まれ。高校時代にアルバイトを始めた地元・千葉の洋食店に卒業後も勤務したのち21歳でフランスへ渡り、ブルターニュ地方の2ツ星レストランなどで1年間料理を学ぶ。帰国後はフレンチの人気店ルヴェソンヴェール東京に務めシェフとして日本独自の食材について学んだあと再び渡仏、パリの1ツ星レストランでも修行を積む。2014年に帰国後はMARKTのシェフとして活躍。

MARKThttp://www.markt-lab.jp/
東京都世田谷区玉川1丁目17-16

こだわりの国産食材を色彩感覚豊かに盛り付けた一皿を目と舌、食後の余韻まで含めて楽しませてくれる個性豊かなフレンチレストラン。その独自のスタイルは国内外問わず多くの人々を魅了し、海外の観光雑誌に紹介されるほど。この9月には台北の5ツ星ホテルのイベントに招待されているほか、海外からの研修生も受け入れるなど、海外との交流やスタッフの育成にも積極的。

つづきをよむ→

メールアドレスの登録だけで
続きをご覧いただけます。

会員登録すれば、
そのほかコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・1,000件以上の店舗物件情報から物件探し
・開業・店舗経営に役立つ100以上の記事閲覧
・約100件掲載!「開業前に気をつけたいことは?」開業者へのインタビュー閲覧

PAGETOPへ