お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

2016/12/13

「極論を言えば、サロンは新規客は集めなくていい」その真意とは?

独立・開業を考えるのであれば、サロンワークを超えた高単価の事業展開を考えるべき

  • 金井 豊/RITZ

競争が激しい美容業界で生き残るために必要なこととは?

ーー今、美容室の数はコンビニや歯科医院よりも多いと言われています。競争が厳しい時代、これから独立・開業を目指す人にとって大切なことはどんなことだとお考えでしょうか?

美容室は全国に23万件あると言われていて、年間8千もの店舗が閉店し、1万店舗ができているという業界です。恐らくこの流れは変わらないでしょう。ただ、その多くはひとりでやっているような小規模なサロンですが、規模の大きさは問わず、エッジの効いたコンセプトが必要だと考えています。

金井 豊

1963年生まれ。都内サロンでの経験を経て、1992年にRITZサロンをオープン。90年代の美容ブームで「カリスマ美容師」として脚光を浴び、ブーム終結後にはいち早く「経営」と「人材育成」に目覚め、現在、美容業界のオピニオンリーダーとして常に注目を集めている。著書に『すべては記憶に残るサービスのために』(フォレスト出版)などがある。

RITZhttp://www.ritz-salons.com/
東京都渋谷区代官山町16-5 アドレスガーデン代官山2F

誰もが憧れる麗しい女性らしさに加え、グラマラスで美しいワンランク上のデザインを提供している「RITZ(リッツ)」。代官山駅から歩いてほど近い、閑静な街並みに佇むサロンは、訪れたゲストを癒し、ゆったりとした空間とサービスを用意している。

つづきをよむ→

【無料】SNSでログインメールアドレスで会員登録してすべてのコンテンツをみてみよう!

会員登録していただくと、
その他のコンテンツも
“ずっと無料”でご利用できます!
・500記事以上!儲けるための開業・経営・資金の情報が盛りだくさん
・充実の店舗物件情報!約1000件の物件情報を掲載!
・【会員限定】お役立ちコンテンツがダウンロードし放題!

PAGETOPへ