お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

頑張る商店街応援事業助成金

  • 宮城県仙台市
  • 販路・需要開拓
  • 経営改善・事業承継

登録機関:宮城県仙台市

目的

商店街が地域の特性を活かし、地域のコミュニケーションを高め、交流人口の拡大や集客・販売促進につながるイベント事業を行う場合、又は各商店街の創意工夫により商店街の魅力を高め、来街者の増加に繋がる取組を行う場合に助成金を交付します。

対象者の詳細

○商店街振興組合
○地域商業振興を目的とする事業協同組合
 :近接して事業を営む10名以上で、主に小売業、サービス業又は飲食業で構成される組合
○地域商業振興を目的とする一般社団法人
 :近接して事業を営む10名以上で、主に小売業、サービス業又は飲食業で構成される法人
○任意の商店会
 :近接して事業を営む10名以上で、規約等で代表者の定めがあり、主に小売業、サービス業又は飲食業で構成される団体

支援内容・支援規模

商店街イベント事業助成金
・通常枠
(1)販売促進・地域交流・広域からの集客、連携等を図る目的でイベント事業を行う場合に助成を行います。
助成割合は対象経費の4分の1以内とし、限度額は25万円です。
(2)所定のテーマに合致するイベントを実施する場合に(1)に加え助成を行います。
1テーマにつき最大5万円、最大2テーマが利用可能です。限度額は10万円かつ(1)と(2)の合計が対象経費の2分の1以内とします。

・特別選考
書面及び面接審査によって、本制度の趣旨に特に合致していると認められた事業について、助成を行います。

助成割合は対象経費の3分の2以内とし、上限額は100万円です。

商店街魅力向上支援事業
商店街の魅力向上に繋がる事業を行う場合に、助成を行います。
(活用例)
マップ作成、スマートフォン向けWEBサイト構築、ホームページ新設・リニューアル、フラッグ・幟・横断幕・看板の作成、など
助成割合は対象経費の3分の2以内で、上限は50万円です。

募集期間

・通常枠 および商店街魅力向上支援事業
平成30年4月1日から随時受付(予算がなくなり次第終了)

事業着手の1か月前までに、助成金交付指定申請書及び添付書類をご提出ください。

・特別選考
平成31年4月1日~平成31年5月24日

6月上旬に、対象事業を決定するための審査会を開催します。詳しくはチラシも御覧ください。
審査会への参加を希望される場合、募集期間内に特別選考事業審査申込書を提出ください。

問い合わせ先

経済局地域産業支援課 商業振興係

〒980-0803
仙台市青葉区国分町3-6-1 表小路仮庁舎9階
電話番号:022-214-1001 ファクス:022-267-6292

WEBサイトへ

PAGETOPへ