お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

人と生きものパートナーシップ推進事業

  • 長野県
  • その他
  • エネルギー・環境

登録機関:長野県

目的

県内では様々な市民団体が自然環境の保全活動を行っていますが、多くの団体で活動資金やマンパワーの面で課題があり、積極的な活動を展開できずにいます。

このため、長野県では、市民団体と企業・学校などが協働して保全活動を行う「人と生きものパートナーシップ推進事業」を平成27年度から開始し、生物多様性を社会全体で支え合う仕組みづくりを進めています。

対象者の詳細

支援を求める市民団体

環境に関心のある企業、学校等

支援内容・支援規模

保全団体と企業のマッチング
 活動継続に困っている県内の保全団体と、環境意識の高い企業、都市部自治体、大学等との仲介とマッチングを県が行います。
 協働で取り組む保全活動の内容や支援内容がまとまりましたら、その内容を文書化し、「生物多様性保全パートナーシップ協定」を締結します。

資金による活動支援については、以下の3つのパターンで対応します
 パターン1:企業等から保全活動を行う市民団体へ直接寄付
 パターン2:企業等から県にいったん寄付し、県から市民団体に補助金として交付
 パターン3:企業等から県に寄付し、県の事業として直接執行

長野県の役割
 県は協定締結以降も、協定事項の進捗管理等をサポートする他、広報活動を通じて保全活動の実績などをPRいたします

募集期間

随時

問い合わせ先

環境部自然保護課

電話番号:026-235-7178

ファックス:026-235-7498

WEBサイトへ

PAGETOPへ