お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

久留米市雇用奨励金

  • 福岡県久留米市
  • 雇用・人材

登録機関:福岡県久留米市

目的

久留米市では、特定求職者雇用開発助成金(注意)(以下、国の助成金)このリンクは別ウィンドウで開きますの支給終了後も、高年齢者、障害者、母子家庭の母等・父子家庭の父(児童扶養手当を受けている者に限る)を引き続き雇用する事業主に賃金の一部を助成します。 (注意)ここでは、特定求職者雇用開発助成金のうち、特定就職困難者コース(高年齢者については、平成28年3月31日の雇入れまでは、特定就職困難者雇用開発助成金、平成28年4月1日以降の雇入れは、生涯現役コースまたは高年齢者雇用開発特別奨励金)を指します。
特定就職困難者雇用開発助成金は平成29年4月1日から特定就職困難者コースに名称変更。
高年齢者雇用開発特別奨励金は平成29年4月1日から生涯現役コースに名称変更。

対象者の詳細

国の助成金の対象労働者のうち、次の方々を久留米市内の事業所に雇用している事業主
高年齢者(平成28年3月31日雇入れまでは、60歳以上65歳未満。平成28年4月1日雇入れ以降は65歳以上。)
母子家庭の母等・父子家庭の父(父子家庭の父は児童扶養手当を受けている者に限る)
身体障害者・知的障害者・精神障害者
対象労働者について、次の条件をすべて満たしていることが必要です
久留米市民であること(雇入れ時点)
久留米市内の事業所に勤務していること
労働者災害補償保険および雇用保険の加入
健康保険および厚生年金保険の加入
(ただし、任意適用事業所、勤務時間・勤務日数が一般社員のおおむね4分の3以下のパートタイマーを除きます。)
国の助成金の支給対象期間に引き続き、6ヵ月以上勤務していること

支援内容・支援規模

支給額
高年齢者
 20,000円×6ヵ月=120,000円
母子家庭の母等・父子家庭の父(父子家庭の父は児童扶養手当を受けている者に限る)
 20,000円×6ヵ月=120,000円
身体障害者(45歳未満)
 20,000円×6ヵ月=120,000円
知的障害者(45歳未満)
 25,000円×6ヵ月=150,000円
精神障害者
 25,000円×6ヵ月=150,000円
重度障害者、身体・知的障害者(45歳以上)
 30,000円×6ヵ月=180,000円
なお、支給期間の支払賃金が480,000円(知的、精神障害者は450,000円、重度障害者は540,000円)に満たない場合は、支払賃金の4分の1(知的、精神、重度障害者は3分の1)を支給します。

募集期間

久留米市雇用奨励金の支給期間満了後2ヵ月以内に、下記へ申請書を提出してください。ただし、申請期間内に国からの助成金の最終期の通知を受けていない場合は、最終期の通知の翌日から起算して1か月以内に提出ください。申請に必要な書類は、お問い合わせください。また、申請に必要な書類はホームページからダウンロードできます。

注意 市の予算上限に達した場合、申請受付は終了します。

対象期間

支給期間
国の助成金の支給期間が満了した日の翌日から6ヵ月間

問い合わせ先

久留米市商工観光労働部労政課(久留米市役所11階)
電話番号:0942-30-9046
FAX番号:0942-30-9707

WEBサイトへ

PAGETOPへ