お店のこと、はじめる前も、はじめた後も。

ブロック塀等改修工事助成

  • 東京都杉並区
  • その他
  • エネルギー・環境

登録機関:東京都杉並区

目的

幅員4メートル以上の区内通学路や避難路に面する、区が危険と判断したブロック塀等の撤去費を原則全額、軽量フェンス等の新設に要する費用の一部について、所有者または管理者を対象に助成します。

対象者の詳細

・区内においてブロック塀等を所有または管理する者
・住民税を滞納していないこと(企業の場合は、法人住民税を滞納していないこと)。

助成対象路線
幅員4メートル以上の区内通学路または避難路
助成対象となるブロック塀等
・幅員4メートル以上の通学路または避難路に面するもの
・ブロック塀等の高さが道路面から80センチ以上あり、別表第1の基準のいずれかを満たしていないもの
(注)ブロック塀等とはコンクリートブロック塀、石積塀、万年塀等(塀に付随する門柱を含む)
ただし以下のいずれかに該当する場合は助成対象となりません。
 造成工事または建物解体工事に伴うブロック塀等の撤去を行う場合
 同一敷地内において、以前にこの要綱に基づく助成金の交付を受けたことがある場合

支援内容・支援規模

助成額
1.ブロック塀等の撤去費用は、実際に要した費用で、かつ、区が適正と判断した額を助成します。
2.軽量フェンス等の新設費用は、実際に要した費用の2分の1の額と1メートル当たり85,000円で算出した額のいずれか低い額とし、50万円を上限とします。
(注)助成金の額に1,000円未満の端数が生じた場合、その端数は切り捨てとなります。

募集期間

申請にあたっては、事前に市街地整備課へご相談ください。

平成30年11月5日から平成32年3月31日まで
(期間内に工事完了報告が必要です)

(注)平成30年6月18日から11月4日までの間に契約・着手した工事について平成31年2月28日までに交付申請の手続きを行い、助成要件や助成対象項目等を確認できた場合は助成対象となります。ただし、平成30年11月5日以降に、区への手続きを行わずに契約・着手した工事は、助成対象となりません。

問い合わせ先

都市整備部市街地整備課不燃化推進係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) 03-5307-0316(直通) ファクス:03-3312-2907

WEBサイトへ

PAGETOPへ